周りの婚活女性にプロフィールだけではなく、一緒にまずは過ごしてみて感じたことも大切に。

最近は周りに婚活女性が増えてきました。私も経験者なので、もしかしたらこのまま結婚出来ないのではと思ったことも良くあったので、気持ちが痛いほど分かります。

お友達の中にも結婚を諦めた人もいて、一人の人生を楽しんでいる方もいるので、何が自分にとって幸せなのかということしっかりと確認する時期でもあるような気がします。

婚活をしているとどうしても相手の事をプロフィールなどで判断しがちになってしまいます。ここまで待ったんだから妥協をしたくない。

しかしその妥協とはなんだろうと結婚してから思うようになりました。相手に求めるものだとは思いますが、全てが揃っていなくてはいけないのでしょうか。

その条件全てに当てはまる自分は対等の場所にいる女性なんだろうかと思いました。結婚でなくてもお付き合いをする時は普通、別れることを考えておつきあいもしないと思うのです。

しかし別れが来たりするものです。後から見えてくる嫌な事が原因だったり、タイミングが合わなかったりいろいろです。まずはプロフィールも大切だと思いますが、条件を少し緩めてみて、一回や二回は二人で過ごしてみるというのが大事で、そこからこの人といても嫌じゃないと思ったら、一つのハードルを超えた証拠。結婚相手として視野にいれてもいいと思うのです。

周りの30代の婚活しているお友達はまだ運命の人に出会える。結婚をしたいと思える人がいないとよく言いますが、自分から結婚を遠ざけているかもしれないという現実に一度目を向けて見るのもいいと思います。夫婦は他人。擦り合わせて形成されて行くのですから。

コメントを残す